· 

MESA VERDE NATIONAL PARK

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温21℃!曇り時々晴れ

昨日まで結構強い南風が吸い込まれてた前線通り過ぎて北風に変わり

蒸し暑さから今日は爽やかな1日です〜

 

作業場の断捨離は今日も続く!

今日はいつも物置きがわりになってるもう1つの作業台下の断捨離!

まぁよくぞ溜め込んだガラクタ!30ガロン(約114L)用ゴミ袋2杯の

埃まみれのガラクタの断捨離!

今のところ先日からの断捨離と合わせてゴミ袋8袋分が明日のゴミの日に出ます〜〜

作業台の上でもう1袋かな〜

この作業台下に手をつけるのは20数年ぶり!w
この作業場から8袋の断捨離ゴミってすごくね?ww

パティオ狭しと8袋のゴミ袋!
これに家のゴミ1袋が明日のごみ収集に出るぞ〜

クソ左衛門はパティオの監督!

今日は洗濯機裏に多分リザードがいるんだろうな、狭いところに鼻突っ込んで

ソワソワしっぱなし!

 

ゴミ袋2配分かき出して、必要品を元に戻してる最中〜
必要かな〜と思うものは既にゴミ袋の中に断捨離完了〜

かな〜は絶対いらない使わない!

 

我が町の無知学習能力ゼロな条例違反監視見回りオンナが

毎年毎年成長中のヒマワリの背が高くなってくると雑草と決めつけ

雑草の伸び過ぎ警告書を送ってくるので、今年は先手を打って看板立てといた!!w

2005年、2006年とコロラド州の国立公園の

MESA VERDE NATIONAL PARKまでキャンピングトレーラーを引っ張り

それぞれ1週間のキャンプに行ったんです〜
牽引してなければてくさすの北西部のアマリロまで6時間半、
牽引してると8時間ちょいかかります〜
このキャンプサイトまでなんと20時間近い長距離ドライブの旅!
まぁ途中のアルバカーキでターコイズやネイティブ材料屋さんに
寄り道してますけど〜

キャンプサイトからちょっと遠回りな帰路をノンストップで我が家まで帰ってきた時は

17時間で帰ってこれた!
コロラド州デュランゴから西へこのキャンプサイトまでが
ほとんど長〜〜い昇り坂!

当時のタンドラでの牽引がキツく、運転しながら姿勢は前後に
なんだ坂こんな坂の心の大合唱でもどんどんスピードが落ちて、

最後は軽々とバスサイズのRVに追い抜かれる!なんて道中でした〜

ほんとあの時のタンドラはパワーなかったよ!

 

キャンプサイトからMESA VERDE NATIONAL PARKを見る!

遠くに見える坂道途中に入り口があり、ビジターセンターまで

この入り口から時速60マイルで走ること1時間かかるんですよ〜

 

当時のキャンプ〜
ピクニックテーブルの屋根裏にはツバメの巣があり、

夕方になると至る所をツバメが飛んでるんです〜

 

この下の方の崖の窪みに点在する居住地

日本で言うと登呂遺跡のような原始人が住んでいた場所です

約6000人が住んでたのに一晩で全員いなくなった場所と

言い伝えられてます〜

ここまでビジターセンターからさらに1時間かかるんですよ〜

 

観光客のサイズからいかにすごい遺跡かわかるでしょ!
こう言う遺跡が車で走ること1時間圏内に点在してるんです〜
この写真撮ってる場所から遺跡までは歩いて降ります!

途中梯子があったり階段使ったり、藪の中から蛇が出て来たり

降りるのが怖い急斜面なんです〜

人間サイズからこんな崖の窪みの中に4階建て建物とか地下があったり!

丸い堀みたいなところはミーティングを開いたり

宗教的行事に使われてたそうです〜

 

遺跡もこうやって梯子で登って見学したりなんです〜

 

滞在数日の1回のキャンプ中では見切れなくて2年連続でここまで行って来ました〜

 

MESA、メイサは大地を意味します

向こうに見える平地が本来の土地の高さで

侵食によりこう言う地形になったものです〜
グランドキャニオンと同じようなものね〜

息子10歳の頃、ブクブクでした〜ww

 

ニューメキシコ州の道中で見かけた西部劇に出て来そうな建物!

 

牢屋もちゃんとありました〜中に入れなかったけど〜

 

アリゾナ州、ユタ州、ニューメキシコ州、コロラド州のコーナーが交わる

フォーコーナーと呼ばれる場所です!

 

本物のPOWWOW踊りが見れます〜
この踊ってる真ん中のサークルが4つの州が接するところで、

ここに四つん這いにまたがって4つの州を同時制覇したみたいに
写真撮るのが恒例になってます〜

 

我が家のクソ左衛門になって4ヶ月の頃

哀愁のクソ左衛門の始まり〜〜〜

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    ちかこ (火曜日, 26 4月 2022 08:59)

    おはようございます♪ 息子さんと素敵な旅に行かれたんですね〜土地が広くて大きいですね 人が住んでたあの窪みはかなりの広さです。6000人が居なくなったって どうゆう訳で? ひまわりの茎を雑草と言う女は 何の植物かもわからないでしょうね。ザエモンちゃんはウイスキー�CMの頃ですね

  • #2

    David (火曜日, 26 4月 2022 09:59)

    >ちかこさん〜
    ここは1800年代に迷い込んだ牛を探してた人に発見された場所で、当時は瓦礫と森に覆われてたんだそうです〜
    6000人の失踪はいまだに謎のままなんですって〜
    去年は偶然見回りに来たのに出くわし、これをその前の年も咲いてたヒマワリだと主張したら、捨て台詞の上にその奥に隠れてた雑草をあからさまに雑草いい腐って帰っていったので、その場で引っこ抜き背中越しに投げつけてやった!!
    そうそう、あのサントリーCM BGMで編集した頃のちょい前くらいですね〜

  • #3

    Rie B. (火曜日, 26 4月 2022 10:12)

    2000年になる前だったと思いますが、あの遺跡にもフォーコーナーにも行ったことがあります。遺跡はともかく、フォーコーナーに入るのに入場料取られてビックリ。ネイティブの方たちの良い収入源っぽいですね。ジュエリーのお店とかも高かったので、あそこでは買わずに道端の露天ばかり狙ってました(笑)。若かったし、ひたすら車に座ってるだけで、代わり映えのしない風景にも飽き飽きして、あまり楽しんだ覚えがないので、もったいないことをしました。いつかまた行ってみたいですね~。

  • #4

    David (火曜日, 26 4月 2022 10:20)

    >Rieさん〜
    今はフォーコーナーのあの露店もほとんど閉鎖されてるらしいですね〜
    行った時には110店くらいあったと思うけど、ほとんどが子供騙しのビーズ加工したようなネックレスだったりで、フォーコーナーを表現した砂絵?みたいなのも露店で売ってる値段の半分以下でビジターセンターみたいなところで実演販売してたし〜
    ただ完全なネイティブの言葉聞けたのがちょっと嬉しかったかな〜w
    遺跡前のキャンプサイトからフォーコーナーまで、ここでエンコしたらどうしよう〜夜は走りたくないな〜な居留地内を走るのが嫌でしたね〜w
    この遺跡から3時間くらいのところに友人が住んでて、移住の年以来ぜひ行ってみなって言われてたので、行ってよかったです〜
    もうキャンピングトレーラー引いてこの距離は走れませんけどね〜

  • #5

    ちかこ (火曜日, 26 4月 2022 10:39)

    デビさん、『背中越しに雑草を投げつけてやった』は 想像してたら可笑しくて�仕事中に吹き出しそうになりました。

  • #6

    David (火曜日, 26 4月 2022 10:51)

    >ちかこさん〜
    だって毎年クレームしてくるから、少しは勉強せい〜って言いながら、雑草じゃないと分かった時の捨て台詞が、でもやっぱ雑草じゃん!とか言いやがったので、その場で見てるところで抜いてやって、これで満足か〜?って言いながら投げつけたんです〜ww

  • #7

    fuggio (火曜日, 26 4月 2022 18:20)

    お疲れ様です
    断捨離も進んでますね。
    私の街はアルバカーキと姉妹都市なんでアルバカーキ橋がありますよ。
    この遺跡凄いですね!行ってみたいです!スターウォーズに出て来るような建物ですね〜♬
    遺跡とか古い建物とか、当時の人々の様子を想像するのが好きなんですよ〜(^.^)

  • #8

    河村敏之 (火曜日, 26 4月 2022 18:29)

    もっかいコメントしよ(笑)⭐︎絶対ゴミやないはずっす(∀ ̄;)(; ̄∀)⭐︎!!
    うわー⭐︎!!これは楽しいキャンプ!!
    やっぱ規模ちがうっすね!!

  • #9

    David (火曜日, 26 4月 2022 22:21)

    >fuggioさん〜
    断捨離、気持ちいいくらいゴミにした〜
    ハードディスク4台をバラすのが1番時間かかったという!w
    移住当初にアルバカーキ行った時には街を外れるとすぐに赤い土の砂漠みたいなところだったのが、この時行ったらもう住宅が密集して建ってたり、道路も片側2車線になってたり開発が進んでた!
    ビジターセンターには当時の遺品や人物像が飾られてたけど、インディアンというよりまさに原始人!遺品は今のネイティブに通じる物が多かったけどね〜

  • #10

    David (火曜日, 26 4月 2022 22:23)

    >マロニーちゃん
    捨てる前に漁りに来ればよかったのに〜ww
    でもきっと持って帰ってもそこでゴミになるだけよ〜
    もうこの長距離キャンプは行く元気はないね〜
    今週は庭で肉焼くキャンプしようかと〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

2023年1月より
上記お問い合わせはこちらからは使用できなくなります。
お問い合わせが必要な場合にはメッセンジャーよりお願いいたします。