· 

NASA

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温29℃!曇り時々晴れ

 

庭を餌探し散策するリス!
まだスモモの実には早いよ〜〜〜

 

ヒューストンの日本領事館にパスポート更新に行ったついでに

NASAの施設見学をしてきた時の写真です〜
一度目に行った時は普通の見学コースで!

二度目に行った時は1日限定10人程度のVIPコースで
通常では見れないコースと宇宙飛行士やスタッフとの昼食があったりと、
充実した半日でした〜

 

通常見学コースの最初です〜

 

アポロ計画最後のサターンロケットが展示してあります〜
本来はアポロ18号に使う予定だったものが、

国の宇宙計画予算カットで18号計画が無くなったそうです〜

手前のフェンスは今は牧場になってるけど、

その昔はここにサターンロケットは野晒しで展示してあり、

NASAに行った当時のググるアースではその展示跡のコンクリートが写ってた!

野晒し期間が長かったため、実際のサターンロケットはボロボロが目についた!

 

これは通常見学だけど、VIP見学だと案内が各ロケットの説明をしてくれます!
第1段ロケットはパラシュートで大西洋に、

第2段ロケットは宇宙で爆破廃棄だそうです!
さて、第3段ロケットは?これには超ビックリでした!!!!
普通想像つかないと思う!なんか暴露話的な説明で、これだけでもVIP価値があった!

 

月面着陸線ルナが格納されてた第3段ロケット先端!

 

司令船部分ですね〜

アポロ13号ではこのグレーの濃い部分のパネルが破壊されちゃったんですよね!

その時の写真も向こう側の壁に展示されてました〜

 

サターンロケットは打ち上げ緊急事態の時には司令船カプセル部分が先導して
機体から離れ宇宙飛行士を無事に生還させることができたそうです〜

 

司令船カプセル部分!
宇宙からの生還してきた実物です〜

 

Mission Controlビルです〜
今でもISSはここからコントロールしてます〜

宇宙の司令船などへの通信制御アンテナ!
この当時の司令船、月面着陸線、初期のスペースシャトル搭載のコンピューターって
ニンテンドー64程度の機能だったそうです!!
要するに大気のない宇宙に通信電波さえ飛べばなんとでもなったと言うことです!

 

アポロ計画とスペースシャトル初期に使用してたMission Controlルームです!
機械全て超アナログなんですよ〜
映画アポロ13号のロケもこの部屋をそのまま使ったそうです〜
VIP見学ではこの中に入って実際に機械も触らせてもらえるんですよ〜

 

ジーン・クランツさんに会えちゃった!!
誰だかお分かり?
アポロ13号の映画の中でエド・ハリス演じるフライトディレクターのご本人です〜

スペースシャトル計画初期もここでディレクターをしてた人です〜
この時はちょうどアポロ計画40周年で、テレビでも何度となくここから番組があったり

彼もよくテレビに出てました〜
この日はちょうど番組収録中にお邪魔したって感じです〜

 

スペースシャトル操縦室です〜
スペースシャトルのパイロットは宇宙飛行士(Astronauts)とは呼ばないの知ってます?
シャトルのパイロット(Shuttle Pilots)は全員空軍配下のパイロットなんです!
それは何故か?・・・

スペースシャトルは公表されてない機密軍事目的でも運用されてたり

ISSなどに行きながら軍事衛星の放出なども機密に行ってるために

パイロットは全て空軍から選任されてるんです!

だから乗り込む時の宇宙服ユニフォームがパイロットだけ青でしょ!

 

スペースシャトルトレーニング施設です〜
一般見学者はこの2階のガラス越しからの見学です〜

VIPで入ると奥に見えるドアからこのシャトルと同じフロアーに立て、

案内人の細かい説明が聞けます〜

VIPで入った時、ちょうどスペースシャトルミッションが終わった直後で
シャトルのフロントギア(前輪)格納庫に

最後の任務の宇宙飛行士たちのサインが残されてました〜

 

 

このシャトルの奥にはISSのKIBOのモジュールが置いてあり、
ソユーズとのドッキング練習部分もVIPで見学しました〜

ソユーズ司令船って、マジちっちゃいから!!

 

一般見学では場所から場所移動はこのトラムというバスみたいなので移動します〜
VIP見学になると専用のバンで施設外部の無重力練習施設まで連れて行ってくれます〜

 

VIPパスです〜
どこでも自由に入れます〜って書いてあるけど、
流石に現在使用中のISSコントロールルームは外からの見学でした〜

 

ここからはVIP見学コース!
先ほどのジーンクランツさんが現役の時の席!

VIPになると窓越し見学じゃなく中に入れてもらえ、機械も自由に触ってOK!

もう超アナログな機械!各ボタンはタッチじゃなく押し込み型!

モニターはブラウン管!w

奥の水色のシャツの女性がツアー中の説明ガイドです〜

 

1番下のフロアーから一般見学コースの窓を見る優越感〜

 

ここが今のISSコントロールルームです〜
さっきのアポロ計画コントロールルームの階下にあるんです〜

一般見学コースではエレベーターはこのフロアーを素通り!

VIP見学では階段使ってこのフロアーへ!

 

ちょうどプロトタイプのオリオンロケット司令船が置いてあった!
アポロ司令船が3人なのに対し、こちらは7人まで乗れるそうです〜
通常の見学コースは後ろの2階の窓越しにしか見れません〜

このプロトタイプの制作風景、どこに窓つけようとか席配列はどうしようとかを

テレビで見てたので感激〜

 

VIPで見学に行った時は、内装はここまでできてなかった!

 

スペースシャトル内のトイレ!

 

シャトルも目の前!
映画スペースカウボーイではクリント・イーストウッドは

この階段の上の入り口入るところのシーンがあったけど、
VIPでも階段は登らせてもらえなかった!w

 

ISSのKIBO、日本のモジュールです〜
VIPだと中も覗かせてもらえました〜

 

中はここからね〜ww
1番前に行くと中が良く見えるよ〜
このKIBOモジュールは一般見学コースの2階からは見えづらい場所にあります〜

ISSの中でもこのKIBO巨大モジュールの占める率がかなりあります〜
それだけ日本国とJAXAがISSに資金提供してるのがわかる!

 

ヒューストン行くとここのモーテルに宿泊です〜

 

クソ左衛門、深夜の寝相!

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    ちかこ (金曜日, 22 4月 2022 07:34)

    おはようございます♪リス君�立ってますねーだんだんと好き放題はじめたのかな? NASAって聞くと ロマンがありますね 一般とVIPはやはりちがいますね 当時の有名人に会えたりして見学も楽しいですね

  • #2

    David (金曜日, 22 4月 2022 09:07)

    >ちかこさん〜
    最近カワウソの動画を見たりするけど、カワウソもリスもそう、5本指を持ってる動物は器用だわ〜と思いますよ〜
    ちゃんと立てるんですよね!
    NASA、一般は入場料だけだけど、VIPは予約と結構な有料ですもの〜その違いは比べ用がないくらい違います〜
    ジーンさんに会えたのはまさに偶然だったけど、エレベーター乗る前にMission Controlの人に上がったらフラッシュ禁止ですとか、静かに〜とか言われて、今日はすごい人に会えますよって言われた時、もしかしてと思ったのが大当たり、最前列で拝見してました〜

  • #3

    fuggio (土曜日, 23 4月 2022 20:47)

    お疲れ様です
    NASA見学、しかもVIP見学、羨ましい限りです。
    いつか行ってみたいです

  • #4

    David (土曜日, 23 4月 2022 21:14)

    >fuggioさん〜
    NASAのVIP見学は予約時間通り行かないとなので、その辺が結構むずいかもだけど、行く価値はあるあるですよ〜
    昼飯も1回の盛りで好きなだけ取り放題だし〜もちろん無料〜
    この時の見学で何が感動したかびっくりしたかといえば、サターンロケットの第3段目の始末だったな〜

  • #5

    河村敏之 (火曜日, 26 4月 2022 18:08)

    うぉー!!!!これはテンション上がりますね!!パイロットの青い服はそういう意味やったんですか!!
    てかVIPカードって凄いですね!特別優待ですよね⁉️

  • #6

    David (火曜日, 26 4月 2022 22:27)

    >マロニーちゃん
    VIP見学はテンションマックスになるよ!
    特別優待じゃなく、NASAのホームページから事前予約できて、限定人数内なら誰でも行けるのよ〜
    当時で1人90ドルしなかったと思う〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

2023年1月より
上記お問い合わせはこちらからは使用できなくなります。
お問い合わせが必要な場合にはメッセンジャーよりお願いいたします。