龍 色つけ編

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温27℃!快晴

 

スモモも芽が出て花を咲かせましたよ〜

 

毎日鮮やかな朱色のカージナルが爽やかな鳴き声!

 

David式掟破りの色つけです!

 

光り輝く部分も背景の雲も全てDavid式掟破りの色つけです〜

本来組み合わせてはいけない材質のカラー材料を、あえて組み合わすことで
このギラギラ感とか背景のもやっとした色合いを出してます〜

 

近くに寄ってみる!

深みのある黄金の輝きは普通の色つけでは出ません〜

平面的黄金色なら多分アクリルカラーのシルバーと黄色を混ぜれば出るかな?

でも、この立体的黄金色はアクリルカラーでは出ません〜

 

近くに寄ってみた時のこのぼかし加減はエアブラシじゃありません〜
筆で色をいかに浸透乗せさせるかが裏技〜

龍の首筋の白っぽさに影、口周りの髭の影もこれがDavid式掟破りの色つけです〜

口の中のパテのザラザラ処理未熟をこの頃は打刻でぼかしてるのがよくわかる〜ww

 

このギラギラ感はこの技法ならでは出せる色合いなんです〜

そう!あの魚などのギラギラ感がヒントです〜

 

如意宝珠とその炎、このギラギラ感もDavid式掟破りの色つけならでは!

 

こう言うエンボス作品は必ずこうやって横からも見ようとする人がいるのね!

そこで、切り開いたエンボスの目の部分、鼻の一部、口の中も
横から見ても不自然じゃないような工作をしてる、そこもちゃんと同じように

色つけして、パテの継ぎ目などが見えないように処理することが大事よ〜

この辺を手抜きで正面からだけの出来上がりエンボスが普通のエンボス作者の大半!
盛り上がってればいいんじゃないんだよね!!

盛り上げて自己満足じゃなく自分が見る側に立つと絶対横から見る!

その時の感じ方が作品の出来に繋がる!!
そうするとただ盛り上げて切り開いて形つければいいんじゃないんだよ!
正面から見えない裏側までパテ形成して不自然さを少しでも取る努力!これ重要!

 

 ツノの裏側までパテ盛りして強度と丸みを出してます〜 

 

そういえば、YouTubeの古いのってリンク貼り付けができないみたいですね〜

9年前にアップした「ガウチョノット」って動画、気がついたら785,295回

再生されてるんですよ!!!ビックリ!!再生回数上位5つ!
ちゃっちゃか唐草カービング」が97,167回

ちゃっちゃかアジロ編み」が65,975回

ちゃっちゃかベルト」が23,785回

リベット打ち」が22,8957回

あまり普通のレザークラフターには縁のないリベット打ちなんで誰が見てるんでしょう?

 

我が家のクソ左衛門になって1ヶ月、膝の上が好き〜

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    ちかこ (土曜日, 26 3月 2022 06:39)

    おはようございます♪スモモの花が咲き始めましたね 春だなぁ カージナルは色鮮やかな鳥なので枝にとまってると目立ちますね。龍の色合い、そして凄くいいですね〜 だいたい龍の色って鮮やかな緑色が多いですけどこの龍は取ってつけた様な色合いぢゃなくて シブい感じです。ザエモンちゃんは一番可愛い時ですねー

  • #2

    David (土曜日, 26 3月 2022 10:17)

    >ちかこさん〜
    春ですよ〜今年のスモモはどれくらい実をつけるか今から楽しみ〜
    木々もまだ葉をつけないのでカージナルを探すのに簡単に見つけられます〜
    そう、渋めの黄金に輝く龍を目指してたので、この色つけ方法が大活躍でした〜
    お子ちゃまって感じの頃のクソ左衛門です〜

  • #3

    (土曜日, 26 3月 2022 10:58)

    この龍は本当に素晴らしいですね! 今回ももはや芸術品。
    でも、いつも思うんですがデビさんの作品に出てくる生き物ってなんか優しい顔してるんですよね〜( ꈍᴗꈍ)

    カージナルとちびゴンちゃんに癒やされました꒰⑅ᵕ༚ᵕ꒱˖♡

  • #4

    David (土曜日, 26 3月 2022 11:11)

    >薫さん〜
    イカつく作ってるつもりでも目は作品以上にもの言っちゃうんですかね〜w
    なんでだろう〜w
    目の奥に燃えるような赤のリフレクションでもするとまた変わって見えるかもですね〜
    毎日カージナルの爽やかな声でパティオでも気持ちいいですよ〜
    この頃のクソ左衛門は膝に乗りたがりで愛想振り撒き顔が得意っぽかった〜w

  • #5

    山本美雪 (月曜日, 28 3月 2022 14:56)

    この龍も、基本、熊さんと同じように、1枚の皮なんですよね!
    すごいです!
    ほんと、凄いです!!
    日光彫りみたいな立体感や、横から見た時にも中をちゃんとしてあるの、私も絶対見るし、やっぱり、そこまでしっかり作り込んであるものに価値を見出す方なので、素晴らしい作品です!!!

  • #6

    David (月曜日, 28 3月 2022 21:51)

    >山本美雪さん〜
    お久しぶりです〜
    コメントありがとうございます
    もちろん1枚の革から切り出しながらモッコリ膨らませていってます〜
    こういう作品って必ず横からどうなってるのか見たくなるもんですよね〜
    なので、正面はカービングのカットや打刻があったり肉付けも容易だけど、2次元でカットした立体の横作りの方がもっこりさせる時間の何倍も費やしてます〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから