· 

独学弱電の世界

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温24℃!晴れ

 

早朝のウォルマートから見るダウンタウン!
ウォルマートに入る直前がもっと綺麗だったけど、車止められず!
駐車場に車止めて入り口まで歩いて来る間にダウンタウンの照明が薄くなってしまった!

上空には明けの明星が夜明け前最後の輝き!

 

学生の頃から弱電に興味を持ち、当時はトランジスターの役目とか

コンデンサーの役目、抵抗の役目などを百科事典で独学で勉強、

いらなくなったステレオか何かを部品取り分解したところから始まる!

ドレミファミュージックホーンのファかソの音が出なくなった時

基盤回路を順を追って探してその音の抵抗が壊れてたのを発見、

抵抗バンドが読み取れないほど割れてたので

その音階になるまで抵抗をつなぎ合わせて音を作ったりしたっけ〜

その基盤もできる限りバラして当時乗ってた写真の車のハンドルシャフトカバー内に

埋め込んで、おまわりに見つかっても何もつけてない風にしたり

自分の車をよく改造したもんです〜

当時流行ってた、通称ホタル、リアで色ライトが点滅するやつ!

普通はみんなウィンカーリレーを使うから点滅がめちゃ早い!

そこでホタルらしく1分間に10回か20回の切り替え点滅に

市販ウィンカーリレーを使って改造!

後ろからくる車に、あれ何か光ったよな!?的に見せる優越感でした〜w

これを作るのに家にあった百科事典がめちゃくちゃ役に立ったな〜

 

この車が18歳から5年間乗ってた車だけど、電気系統いじってる方が

乗ってた時間より長かったかな〜

大学から帰ってくると車の下潜ってたり〜

 

その後社会人になって移住前晩年、TDL近くのカラオケスナックのマスターが

弱電に詳しく、月に1回遊びに行ってはわからないことを教えてもらってました〜

 

これは移住前の改造屋にいた頃の弱電集大成〜

これのもっとシンプルな回路を昨日の改造バンのオーバーヘッドコンソールに

埋め込んでました〜

まずは最初の回路で上の部分の中のLEDがランダムに点滅!
ある時間が来ると切り替わってハートが点灯しながら下の部分のLEDが点滅と同時に

サイドのフィンみたいな中のムギ玉が点灯する仕掛けです〜

 

改造屋の向かいがアクリル看板などを作る工房だったので

いらなくなったアクリルをもらってきてはこんなケースも自作です〜

 

裏の回路タワー

この回路配線もアーティスティックにこだわり配線をしてます〜

もちろん回路図は全部自作!

元々のオリジナルキットは、たしか6vか9vだったんですよ〜

そこで12vに対応する抵抗値やコンデンサー値など計算しながら

自分で回路図を書いてからの制作!

1番上の黒い放熱板回路でランダム点滅とハート点灯の切り替えをします〜

ランダム点滅は3階建ての上2階部分で作動するんだったかな〜?
ハート点灯と下の部分の点滅が1階部分回路だったと思います〜

ここまでの回路、この当時でも探せばICチップ1つに収まっちゃう!w

しかし、トランジスタまでは独学で何とかなったけど、ICチップ系は全くお手上げ!

そこで独学もここまでということで終了〜

 

長いこと実家で放ったらかしでアクリルケースが破損しちゃってました〜

仕事の昼休み、3時休み時間にコツコツとハンダ付けして制作したものです〜

各階の電気の流れの共有配線とかは基盤手前に見える黒いボッチのついた柱で
賄うように制作してあります〜

ムギ玉用だと思うけど電圧調整にかなり大きな抵抗を1番下で通してます〜

 

昨夜、夜食時間割いて探しましたよ〜

30年前に書いた回路図!

これは3階4階用の基本回路図ですね〜でもここからさらに発展させてます〜

 

なんか各部品の通過電流計算とかお買い物リストみたいなメモも出てきました〜

 

これは4階部分の黒い大きな放熱板のついた切り替え回路図ですね〜

 

これがほぼ最終回路だと思いますが、

4階の切り替え回路(左の四角っぽく見える回路)は上の写真の回路を使ってます〜

昨夜本体をチェックしたらこの回路図の仕様にはなってなかった〜

多分この回路では容量不足だったんだと思います!
1番下の回路図が下段の緑と黄色のLEDの点滅用です〜

左に伸びる2本の線の間にハートのLEDと切り替わったムギ玉が配列されてるはず!

 

2階3階基盤に黒いダイオードが手前に見えるけど、整流してるんだな〜と

今になって感心してる自分がいる〜w
そういえば、昨日の改造バンの天井シャンデリアとか内装ライト類、

晩年の改造では配線がフロント集中スイッチから大量に天井脇をハーネスにして走るため

電流渡りが起きて、シャンデリア類などマイナス側から電気が流れ、

エンジン切っても薄暗く青光りしてたんですよ〜

そこでこの黒いダイオードが出番になって、

毎回シャンデリア類を取り付ける前に内部にこのダイオードを埋め込み

電気の完全一方通行改造してました!

 

長期放ったらかしだったため、両サイドのフィンの中のムギ玉が断線、
点灯しないか変な点灯するため、ムギ玉の配線は外してます〜

 

撮影し出したら少し静かになっちゃったけど

ビックリするくらい響き渡る高いびきで気持ちよさそうだった〜

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ちかこ (水曜日, 02 3月 2022 08:36)

    おはようございます♪配線いっぱいの電気関係にはうといオラですが 弱電のキラキラ�は綺麗ですね〜 いびきいい音出してますけど 鼻の中や喉とか肉がたるんできてるんですかねー 人間とにてますね

  • #2

    David (水曜日, 02 3月 2022 12:17)

    >ちかこさん〜
    こんな弱電遊びは楽しいですよ〜
    ただ集中しすぎるとハンダ酔いしちゃうのが難!
    最近のクソ左衛門はメタボだからか、この姿勢の時だけいびきかくんです〜
    うつ伏せ寝とか腹天爆睡の時は静かなんですけどね〜

  • #3

    fuggio (水曜日, 02 3月 2022 22:06)

    弱電むずかしいですね〜。
    抵抗に書いてあるラインの色が覚えられず四苦八苦してました(^^;)
    写真の車はスプリンタートレノですかね〜
    カッコいいですね〜♬

  • #4

    David (水曜日, 02 3月 2022 22:54)

    >fuggioさん〜
    弱電と言ってもこのスイッチングトランジスタを専門的にだけ覚えてたので、他の回路は大まかはわかっても結構チンプンカンプンだったりね〜
    ブリッジ回路や整流回路で安定化電源とか交流から直流への変換回路なんかもやったかな〜
    そうそう!スプリンタートレノが復活した時の車ね〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから