馬三昧〜

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温22℃!晴れ時々曇り

 

今日は車検予約をしてあったのでちょい早起き!

日の出ジャストに東の空を撮ることができた!

 

朝陽の昇りが徐々に北にズレ始めて、もうすぐ正面道路の真ん中から昇る!

 

 

今までだったらこのショールームに3台4台は展示してあり

外の広い敷地には所狭しと在庫車が展示してあったのに、

外の在庫車を見なくなってもう1年以上、ショールームはキッチャ店か?

全部テーブルと椅子!

これが全て埋まるほど整備に来てる車はないよ〜〜〜

在庫車もないのに商談するんかな?
ホームページから入るとオンラインで商談もありみたいな〜
我がタンドラのロングホーン、整備の1人が目をつけると次々やって来て
サムアップで大変〜〜〜ww
しばしロングホーン談義でした〜!ww

 

馬三昧の前に、まずはこんな画像から!

ソニックドライブインという、車内からオーダー、

車内までファーストフードを運んできてくれ、
そこで車止めたまま車内で食うというファーストフード店に、

荷台に馬を乗せたまま停めてるてくさす人!

そういえばここのファーストフード店は店員がローラースケート履いて

車まで持って来てくれる時がある!今でもやってるのかな〜

 

随分昔に叔母の干支にちなんで制作した馬!

David式唐草模様もかなりアマちゃんなデザインで、
今見ると恥ずかしいね〜〜
色つけで首筋のハイライトのぼかし色のりが悪くて
苦労したのを思い出します〜

 

下から見た図
表面以外は全部革パテ!
どの角度から見ても馬に見えるようにパテ成形で口や鼻の穴まで制作してます〜

口のどこからが背景からの1枚革で、どこからがパテかわからないように

ここまで整形して初めてエンボス加工って呼べるんですよ〜
正面から見て立体ならエンボスって定義は素人!

まぁこっちのプロエンボスクラフターのはこういうところが見れたもんじゃないけどね!
あれでよく恥ずかしくもなくパブリッシュできると思うわ!

 

David式エンボスフィギュアカービングはここまで出します〜
革が伸びきらず歪になれば切る!
切らずに伸ばしまくってるエンボスを時々見かけるけど、
シャープな線であるべきエッジなどが丸まってるのよね〜!
特に顎ラインなど、動物によっては丸まってるとオカシィ!

 

耳も立髪も革から切り離してます!
立髪の毛先だけ革と一体なまま!

 

この角度から見ても馬に見えるよう目と鼻をパテ成形!

 

こちらは、笑う角には馬来たる!と題して制作したものです〜
立髪は手縫の時に溝切りで出るギン面のカス!
David式唐草模様、この頃ままだまだツッコミどころ満載!ダメダメレイアウトよ!
これがすごいとか思っちゃうカービング職人はまだまだ素人!

 

こちらも、これでもかくらい背景から出っぱった1枚革制作です〜

 

上唇、歯の裏側までパテ成形〜

 

この角度から見ても馬に見えるよう、厚みはほとんどパテ成形!
何が難しいって?
前歯のどの歯までが革の表面で、どの歯からパテでしょう〜?
歯と歯の間で都合よく切り替えてません〜

このパテの盛りと革の表面ができる限り分からなくする技法と時間は
唐草模様をカービングする数倍以上の後処理時間がいります〜

 

お気に入りだったネイティブホース!

 

下から見ても一応馬に見えるようにパテ成形〜
この頃のパテ処理は、今より雑ね!
今じゃこんなパテ処理は許せないしおもてに出せない!
この作品は2011年の頃だったかな〜

 

1枚の革もここまで盛り出してます〜

 

この鼻筋の立体感が見せ所!

こんな角度でも馬に見えるように成形!
図案の通りに背景から切り離すとこうはならない!

 

午前3時過ぎ、この格好で屁をこきやがる!

 

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    対馬 仁 (金曜日, 11 2月 2022 08:10)

    お疲れ様です。
    何度見ても、口あんぐり開きます!

  • #2

    ちかこ (金曜日, 11 2月 2022 09:32)

    何気なく車の荷台に馬‼️さすがてくさすですね〜 アメリカングラフティみたいにローラースケートでウェイトレスが走り回るの見たいなー 叔母さまプレゼントの馬も 凄くリアルですけど その後の 笑う角〜の顔は最高ですね あの口元がいい❗️しかし、どうやって皮を浮き出すように作るのか?不思議  屁こきザエモンさん、あの位置でのプゥは怖いなー

  • #3

    David (金曜日, 11 2月 2022 09:58)

    >対馬さん〜
    口あんぐり馬の表面ツルツル仕上げってのが1番色乗りが悪くて色付け苦労するのよ〜
    毛並み切り裂いてるような動物のが色つけは楽〜

  • #4

    David (金曜日, 11 2月 2022 10:02)

    >ちかこさん〜
    てくさすなんでもありって言われるわけですよ〜w
    ウォルマートの系列でコストコみたいな量販店でも昔は店員がローラースケート履いてて、レジでトラブルと商品交換に商品棚からレジへ猛スピードで走り回ってたんですよ〜
    馬は毛並みをカットしないので色が乗らずにぼかすのが大変なんです〜
    笑う角の馬は特にイラスト色みたいな色付けなので色が定着せず、大変でした〜
    革のエンボス加工は大胆さを要求されます〜特に切り裂く場合は迷ったらダメ!
    最近のクソ左衛門、布団の中での屁の確率すごいです〜

  • #5

    河村 敏之 (金曜日, 11 2月 2022 10:15)

    ボス✨ドタバタでご無沙汰してます✨
    トラックに馬❗️
    日本…淡路では軽トラに犬っす�
    トラックに馬乗せて来るってかっこいいですね✨‼️

    うぉーこれっすこれっすボスのエンボスほんまに凄い❗️
    覗きますよね裏側も✨口の中も鼻の穴も✨
    素晴らしいです‼️

  • #6

    David (金曜日, 11 2月 2022 12:08)

    >マロニーちゃん〜
    ドタバタ忙しそうだね〜
    トラックに犬は普通に走ってるてくさすで、その犬が走行中に飛び降りちゃって後続車に撥ねられる事故もよくある〜
    エンボス加工は、自分だったらここ見ちゃうぞのところを重点的にパテ処理するのがコツね〜
    色塗りのためには特にこの処理がいい加減だとせっかく色ぼかししたところでポロッとアクリルカラーが剥がれたり、パテ処理にはかなりの時間を費やすよ〜
    で、どうしても見られたくないようなエンボス横面とかの時は深い額を作って収める!
    目線で覗けないようなトリックアート的に仕上げるのよ〜

  • #7

    fuggio (土曜日, 12 2月 2022 01:55)

    お疲れ様です
    寝落ちから復帰w
    笑う角には馬来る!最初これ見た時ぶっ飛びました!こんな世界があるんだと驚きました!
    何がどうなったら革でこんなん出来るの〜〜??
    って(;゜0゜)
    ほんとちんぷんかんぷんでしたσ(^_^;)
    今改めて見てもどれも凄いですね♬

  • #8

    David (土曜日, 12 2月 2022 02:10)

    >fuggioさん〜
    こんな時間に復帰したらまた寝れないでしょ〜
    馬は毛並みをカットしたりめくったりしないので色つけが1番難しい〜
    特にぼかしがなかなか決まらないからね〜
    笑う角の革の表面は色の食いつきがいいように少しバフがけしたと思う〜
    イラストとか下絵の段階でどこを切り開くかめくるかまでイメージすると作業は手際良くできる!
    こういうマンガチックな図案ほど難しいよ〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから