· 

超豪華なチョーカー

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温21℃!快晴

 

先日、息子に納豆を大量に買ってきてもらい、

昨日届けてくれると言うので夕寝をちょい早起き!

きれいな夕陽を日没後ながら 見れました〜

日没10分後の西の空

 

今朝は目覚まし前に起きたので、日の出30分前の東の空

 

ネイティブ材料屋の安売りセールに乗ってしまった!
ボーンを大量に買い込み、まずは自分のチョーカーを制作、

首周りに巻きつくようなものは、セーターにしろ超苦手!

閉所恐怖症はこういうところにも現れるんです〜
でも、作ってみたいデザインがあった!w

 

長さ1インチのボーン!両端がこんな色ものは売ってません〜
この両端の色加工から始めます!

袋の中身は使用するターコイズ!

これだけでもかなりの値段!

 

色加工が終わったので配列で正面にくるものを加工が上手くいったもの

てな具合に、この配列で行きます〜

この色加工、ボツになったのもかなりの数が出た!

 

ターコイズは通したいシニュー太さより穴が小さいので
専用の万力に挟んで穴加工から始めます〜

左の袋が加工後、右の袋が加工前!

これも穴加工中に割れたりしてボツになったのが多数で、

最終的に出来上がりに必要な数ギリギリにしか穴加工ができなかった!
自然石とはいえ、ターコイズは硬い!

専用のダイヤモンドドリルでも焼けちゃうので、

専用のワックスを利用してゆっくり穴あけ!

 

出来上がり〜〜〜〜〜
ふんだんに使ったターコイズと銀玉!これだけでも半端ない金額!
そこにこの難しい色加工を施したボーンですから〜
ウン千ドル級のプライスレスですよ〜〜!!

 

スペーサーもただ革を切って穴開けたものじゃなく、

白フリンジと同じ材料で、両側から見ても革のギン面が見えるように加工!

 

試着するとこんな感じ〜

 

これでネイティブベスト羽織ればコテコテのネイティブ人!

ちなみに、チョーカー無しでもどこの部族出身?と聞かれたこと、
ウォルマートで数回、トヨタで2回、他のスーパーで2回、

ニューメキシコ州のコテコテネイティブ人の間で1回!よくこれだけ聞かれるもんです〜
この辺で聞いてくるのはコマンチェ族の血が1/4入ってる人が多いね!
ニューメキシコ州ではナバホ族だったかな〜から聞かれた!

 

あくびするくらいなら定点観測やめてもいいんだぞ〜〜〜〜〜〜www

 

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    広子 真藤 (木曜日, 10 2月 2022 07:06)

    素敵ですね
    おにあいです
    ネイティブにまちがわれるでしょうね(笑)

  • #2

    Rie B (木曜日, 10 2月 2022 08:12)

    すごくゴージャスなチョーカーですね。この間、フォートワースのストックショーに行ってきたのですが、ジュエリーは多すぎて優柔不断何私には選べず、結局手ぶらで帰宅しました。明日はもっと暖かくなるみたいですよ。私の同僚たちはノースイーストで雪に埋もれているので、こちらの気温を言うとめっちゃ罵られます。(笑)

  • #3

    Chami's  松嶋 (木曜日, 10 2月 2022 09:35)

    素晴らしいチョーカーですね~!(゚Д゚) 特に自分的には 端をコードバンカラーに染められたボーンの配置がとんでもなく良い効果を演出してて 最高の仕上がりだと思います! 超豪華なチョーカー! 素晴らしいです!!� �

  • #4

    David (木曜日, 10 2月 2022)

    >真藤さん〜
    あるスーパーではいつもじっと見つめられてて、その人にある時声かけられ、「この間から考えると寝れないんですよ、どちらの部族の方ですか?」と真剣な顔で聞かれました〜

  • #5

    David (木曜日, 10 2月 2022 10:19)

    >Rieさん〜
    ストックショー行かれたんですか?
    ストックショーの時はあそこの駐車場ぼったくり値段になるので24年間で2度しか行ったことないです〜
    物販エリアにはうちの下請けやってるサドル屋も出店してます〜
    他にも知ってるお店が結構出てるので、行けば行ったで顔見知り多いんですけどね〜

  • #6

    David (木曜日, 10 2月 2022 10:25)

    >松島さん〜
    コメントありがとうございます。
    ボーンなので染料などではここまで濃く部分的に染まらないので、染付けでこの色合いを出してるんじゃないんですよ〜
    試行錯誤でこの風合いを出すまでに、この使ってるボーンの数の1/3の数をボツにしました〜
    ターコイズの穴拡張も必要使用数の1/4が割れたりしてボツでした〜

  • #7

    ちかこ (木曜日, 10 2月 2022 12:14)

    こんにちわ〜  納豆コメント見たらすぐ食べたくなるやつが ここにいます。子供の頃は苦手でしたが 大人になるとこんなうまい物があるんか❓位に変わって食べてます。美味しいですもんね チョーカーのブルーとホワイトの組み合わせは最高ですね ネイティブの人達が聞いてくるって言う所がいいですね〜

  • #8

    David (木曜日, 10 2月 2022 12:33)

    >ちかこさん〜
    1パック3個入りを10パック買ってきてもらって、これでしばし納豆欲求から解放されそうです〜ww
    納豆の揚げ物も挑戦したいところだけど、こっちでは値段が日本の倍以上だから勿体なくてなかなか出来ない〜
    また作ってみたいチョーカーのデザインもあるけど、材料も揃ってながらなかなか集中できる時間がなくて〜

  • #9

    河村 敏之 (金曜日, 11 2月 2022 10:18)

    めちゃくちゃ豪華なチョーカーっす✨
    両端の色付けはなるほどって思いました❗️
    フリンジと前からぶら下がるボーンがまたオシャレっす✨

  • #10

    David (金曜日, 11 2月 2022 12:04)

    >マロニーちゃん〜
    せっかくの豪華なチョーカーもなかなか出番がない〜
    両端の違いに目がいくとこなんか、さすがだね〜目が肥えて来てる証拠だ!
    また次にアイデアもんを作りたいんだけどなかなか時間が取れなくてね〜

  • #11

    Chami's 松嶋 (土曜日, 12 2月 2022 10:46)

    なるほど~ 染料での染付けではない・・・ �  色加工の境目のグラデーションがすっごくイイですね~!! ボーンの地色とすごく合ってて 大好きな色合いです~!!�

  • #12

    David (土曜日, 12 2月 2022 11:05)

    >松島さん〜
    淡い色系だとコーヒーの出涸らしとかヤニで染付ができるけど、ここまで濃くは染料でも染まらないんですよ〜
    で、ネイティブ風に自然界で考えてたら閃いちゃって、できちゃった〜って感じですかね
    長いボーンだと割と簡単にできるんですが、これ1インチだからそのぼかし加減のキワが難しかったです〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

2023年1月より
上記お問い合わせはこちらからは使用できなくなります。
お問い合わせが必要な場合にはメッセンジャーよりお願いいたします。