強烈な手提げバッグ その2

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温12℃!晴れ

 

午前7時21分には北西の空に月が輝く!

 

黄道の角度がかなりズレてきてますね〜
ちょうど写真左端の電柱先端から向かいの家の屋根への延長線ぽい角度よ〜

 

昨日の夕飯は久しぶりのステーキ!

厚み2cmの肉をダブルスタックにしていただきました〜

 

 

手提げバッグの組み立てに入ります〜

 

本体はこんな感じに組み上がりました〜

マチ部分を上から下まで中表で縫うと底の部分が綺麗な長方形にはならず
また全体が高校ヤンキー鞄みたいに潰れた感じになり

底のものを取りづらくなることを考え、下半分はガウチョ編みで仕上げてます〜

 

おもて部分です〜
このあと手紐を縫い付けてからエッジを縫います〜
手紐裏のエッジはどうやって縫いましょうかね〜ww

 

底パーツもガッツリ縫い上がりました〜

 

手紐を縫い付けました〜

エッジはまだ縫ってません〜

 

手紐は持ちやすいように手の掛かる辺りには中あんこを入れ膨らませてます〜

 

癖付けのため両端を絞り上げてます〜

 

中おもて縫いで手紐で閉じるように持っても外にマチが広がりません〜
あのトートバッグのように、持ち手を持ったらマチが外に広がるのが許せません!!

 

内側の底の部分も悪戯心でデコカットを!

 

内ポケットの取り付け完了〜

これで手紐の縫いが内側に見えなくなります〜

手紐のところもちゃんとエッジが縫えてるでしょ!ちゃんと計算済みです〜ww
もちろん手紐を外側に折り返してなんて手紐表面に筋が入るような縫い方はしてません〜

ここだけミシン縫いみたいに中の糸を外に出してループに外糸を引っ掛けて

縫うなんて真似もしてません〜ちゃんとサドルステッチにしてますよ〜

こう言うところのひと手間が妥協を許さず安く作ることだけじゃない

大事なポイント!といっても、日本の革職人値段からしたらめちゃ安で

いつもオーダー受けてます〜

 

両サイドに内ポケットをつけスマホなど小物も取りやすくしてます〜

 

我が家のクソ左衛門になると決まった日記念!

 

我が家のクソ左衛門になって半月!

この頃からリラックスはこの座り方!

 

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    広子 真藤 (木曜日, 20 1月 2022 07:55)

    素敵なハッグですね
    持つほどになじみ、色も変わるのでしょうね

  • #2

    (木曜日, 20 1月 2022 09:18)

    ちっちゃい頃のゴンちゃん、か、可愛すぎます…(๑♡⌓♡๑)

  • #3

    nanao (木曜日, 20 1月 2022 09:36)

    ゴンちゃんの昔の写真がかわいすぎる!!!
    すでに懐かしいですね^^
    今のかっこいいゴンちゃんも好きだけど、子犬時代のまあるい顔もいいですね。

    バッグは、とっても豪華で、細部にまでこだわりが詰め込まれていて素敵ですね~。
    日本じゃこんなのには絶対お目にかかれません。
    使い込んで味が出た頃の写真も、チャンスがあったら拝見してみたいなあ。

    ブログ、いつも読んでますよ。
    コメントできない日もあるけど、楽しく拝読しております^^

  • #4

    河村 敏之 (木曜日, 20 1月 2022 09:48)

    完全画像、写真でここまで凄いって実際見たら圧巻豪華やろなぁーって思うっす✨‼️
    めちゃくちゃ豪華なバッグっすね‼️

    てかごんちゃ可愛い✨‼️

  • #5

    David (木曜日, 20 1月 2022 10:08)

    >真藤さん〜
    今頃は程よい色に経年変化し始めてると思います〜
    生成り仕上げの楽しみはこの色の変化、使い込むほどにいい色になっていきます〜

  • #6

    David (木曜日, 20 1月 2022 10:10)

    >薫さん〜
    この頃から半年くらいは胸囲より腹回りの方がポンポコリンで、�しそうになるとケツ穴がぽっこり膨らんでくるけど、時すでに遅しで家の中でやられちゃいましたね〜

  • #7

    David (木曜日, 20 1月 2022 10:17)

    >nanaoさん〜
    この頃は腹回りポンポコリン、5年経った今はメタボで腹回りポンポコリン!
    このバッグ持って電車乗ってたらかなり目立つと思います〜
    座って膝の上に横に寝かせても底が目立つし〜とそこ狙いでもあります〜ww
    このバッグは作って1年3ヶ月経ちましたが、そろそろいい味を出し始めてきてる頃だと思います〜
    いつもブログに訪問、ありがとうございます〜

  • #8

    David (木曜日, 20 1月 2022 10:20)

    >マロニーちゃん〜
    ここまでカービングするバッグもそうそうないからね〜
    これだけ唐草模様入れたバッグはそうそうお目にかかれないよ〜
    どこ行っても持ってたら目立つ!
    この頃のクソ左衛門はまだクソ左衛門って感じがしなかったけど、今は貫禄ついたクソ左衛門になってる〜

  • #9

    ちかこ (木曜日, 20 1月 2022 13:45)

    いつもながら美味しそうなステーキですこの厚みが最高♪バッグの底の二つのでっぱりは流石ですね。あれがあるとないのとでは違います。この頃のザエモンちゃんはどんな仕草も可愛い

  • #10

    David (木曜日, 20 1月 2022 13:59)

    >ちかこさん〜
    昨日のステーキは格別にいい感じの火の通りで美味かったです〜
    バッグの底に底鋲つけるような作りは既製品ぽくてダサっ!て思っちゃうので、
    ここはやっぱり革でしょう〜なカスタムバッグに仕上げました〜
    クソ左衛門もこの後もう少し大きくなると外のテーブルでブラッシングして抱えて
    家の中に入ろうとするとバックドアを両足で蹴飛ばして開けてくれてたんですよ〜

  • #11

    fuggio (木曜日, 20 1月 2022 15:03)

    お疲れ様です
    超豪華!
    サイドのガウチョノットもアクセントになって効いてますよね〜♬
    ほんとこれは実物見てみたいですよ!

  • #12

    David (木曜日, 20 1月 2022 22:59)

    >fuggioさん〜
    思う存分遊ばせてもらってチャレンジさせてもらった逸品ね〜
    そうそう、一昨日、あれが新型機かどうかわからないけど、久しぶりに基地上空での戦闘機練習があったよ〜音しか聞こえなかったけどね〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

2023年1月より
上記お問い合わせはこちらからは使用できなくなります。
お問い合わせが必要な場合にはメッセンジャーよりお願いいたします。