角帯!

日の本全国津々浦々 皆の衆ぅ〜〜

おいっすぅうぅぅぅう〜〜

今日も1日元気に〜

本日のてくさす、気温12℃!晴れ

 

昨日の気になる我がタンドラの冷却水かな〜の滲み、
冷却水のリザーブタンクがほぼ空っぽ状態なので
追加冷却水を買いにトヨタに行って、そのまま予約なしに我がタンドラは
チェックと修理のため入院となりました〜
ハウジングからの滲みだけなら大掛かりな修理と出費にはならないと期待が、

午後になって総エンジン周り検査シートが送られてきた!
VIPか?エンジン周り総検査がタダだった!w
冷却水滲みじゃなく、エンジンハウジングからのオイル滲みだそうな!
将来的に注意ということで今は差し当たって問題なし!

これ修理費聞いたら・・・目が飛び出るとんでもない金額だって!!!

シェアライドで帰宅の後ろに乗ってた人の会話がリフレイン!
そんなに払うなら新しい車買えるじゃない!だって!!まさに将来の我が身!w

冷却水の減りは前回のポンプ修理時にエア混入してた可能性で問題なしだって〜〜

あの指先の感触はオイルというより冷却水っぽかったけど、
全然目で見えるところじゃなかったからな〜!
検査結果でトランスミッションフルードとブレーキフルードは減ってないけど交換時期!
あぁ〜これだけでもデカい出費よ〜今月は固定資産税支払い期限なのに〜!!

 

着物コンダクター「美惚」さんよりのカスタムオーダー角帯です

男性でも若い人でも気軽に着物が楽しめるようにと、

美惚コラボで制作した革製のDavid式唐草模様をふんだんに入れた男性用帯です!

 

先ずはカービング幅の中に直描きで模様を描きカットします

大昇鯉はトレースしてからカット、その位置までをガイド円で割り振り!

 

打刻途中です〜

逐一経過報告のため写真撮ってました〜

いずれカービング過程は「美惚」ホームページで紹介されると思います〜

 

縁起物の大昇鯉です〜

 

初めてこんな拘りをいただいた! 

打刻刻印を44本使ってくださいと!!w

 

David式唐草模様はどんな範囲でも暴れます〜〜〜

ただのっぺらな2次元模様ではありません〜!

 

仕上がり幅96ミリのため、余裕でガイド円70ミリを使用、

全円ガイド円でのデザインは楽ちんですよ〜〜

 

ベルトエンドもきっちり花1つ入れて、16個の異なった花を配列、

マルチフローラルカービングです〜

こう言うボーダーから程よく飛び出す計算もボーダーラインを引く前に

ガイド円振り分けの時点で計算済みです〜

 

ベルトエンドには「美惚」ロゴを入れます〜
Davidメーカースタンプは巷の職人が入れたがるようには入れません!

不要です!

だってこの模様自体がDavid唐草模様のロゴですから〜〜

今更メーカースタンプなどで売名行為はいりません〜

 

こちらは止め金具のビスを見せない方法での制作とし、
大鯉昇も色つけしました〜

 

止め金具側もデコレーションカットを入れてます〜

 

鯉の色つけはアルコール染料を使用!

美惚に納品後、即この角帯は売れたそうです〜!

 

おどけた顔して写ってるけど、ウゥー唸りながらの気合の入った引っ張りっこ!

 

終わってみれば手のひらは真っ赤!!!

もちろん人間の方が先にギブアップ!それをまだ催促されて、勘弁〜〜〜〜!

 

ブログはインスタではないので本名又は私が誰だかわかる既に承知の
ニックネームでのコメントをよろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 14
  • #1

    ちかこ (火曜日, 11 1月 2022 07:14)

    おはようございます やっぱりVIP対応だ〜 凄いなー‼️もう一台買える値段の話も怖いですけど。  帯の錦鯉はカッコいいですよね 色んな絵柄の帯が出来そうですね ザエモンのウウゥーは可愛い感じですけど なんせ体が大きいからちからいりますね

  • #2

    David (火曜日, 11 1月 2022 07:29)

    >ちかこさん〜
    サービスにももう20年らいの顔見知りもいますしね〜
    てか、このトヨタの整備アポのサイトが変なんですよ〜
    数種類の項目からしか選べず、車検項目も今回のような特殊整備項目も
    書き込むところがなくて、スケジュール入れられないぞ〜話したら神対応!
    息子にも話してたんですけど、
    普段あまり乗らない車だと逆にこういう整備に余計な出費するんですよね〜
    でも、エンジンから下回り足回りまでの検査がタダだったってすごいよね〜
    普通これだけの検査だけでも200ドル〜300ドルは取られるのに〜
    角帯の和柄は、いくつか候補も資料揃えてます〜
    引っ張りっこはちょっと油断すると首を振ってタオルを引きちぎろうとする勢い!
    それを抑え込む引っ張りで手が痺れてきますよ〜
    こんなのが楽しくてしょうがないみたい!

  • #3

    広子 真藤 (火曜日, 11 1月 2022 07:39)

    もう、天才、と言うより言い方がないくらいの技術をお持ちなのですね
    何も技術を持ち合わせていない私には驚き�‼️しかありません

  • #4

    (火曜日, 11 1月 2022 09:26)

    あ〜やっぱり芸術作品ですよね…

    とっても美しい作品です。

    一度実際に彫ってる所を見学してみたいもんです(・∀・)

  • #5

    David (火曜日, 11 1月 2022 10:06)

    >真藤さん〜
    子供の頃から絵を描いたり物を作ったりが好きでしたから、その延長みたいな物です〜
    移住前日本で最後の仕事ももの作りでしたし、こちらにきて唐草模様カービングの凄さを目の当たりにしながら生活してきたので、自然と身についてきたものです〜

  • #6

    David (火曜日, 11 1月 2022 10:08)

    >薫さん〜
    革作品は使ってナンボですから、本来飾っておくものじゃないと思ってます〜
    実際に目にしたいのなら、小作人と大阪のオバチャン爆買いツアーを
    計画立てて来るとよろしい〜〜〜w

  • #7

    fuggio (火曜日, 11 1月 2022 21:56)

    お疲れ様です
    病院再診察で剥離骨折もしてて全治3週間でした(^^;;
    オイル滲みとはちょいと心配ですね。今は良いシーラント剤がAmazonでも買えるのでぶち込んでみるのも良いかもですね。
    クーラント液漏れはなくて良かったですね(^^)
    大昇鯉の帯は即売れしたんですね〜。そりゃそうでしょう♫手にした人はラッキーでしたね〜(^。^)
    唐草の暴れっぷりも凄いし、鯉の躍動感もほんと凄いです♬
    ゴン太君の暴れっぷりもヤバいですw

  • #8

    (火曜日, 11 1月 2022 23:14)

    ホント、テキサス行ってみたいです!
    アキちゃんとなら珍道中になって楽しいですし〜(。•̀ᴗ-)✧

  • #9

    David (火曜日, 11 1月 2022 23:48)

    >fuggioさん〜
    思いっきりハデにやったもんだね〜
    12年オイル滲みなしに来たからこんなもんでしょ〜
    冷却水じゃなくてよかった!こっちじゃオイルは継ぎ足しながら乗るものだしね〜
    ストアーの駐車場など必ずオイルシミがアスファルトに残ってるし〜
    本気修理すると日本に余裕で帰れるくらいするそうよ!
    すでにAmazonでシーラーポチってあって、今日届くので早速利用する〜

  • #10

    David (水曜日, 12 1月 2022 02:00)

    >薫さん〜
    あんな小作人でもかなりの回数来てるから多少の案内人にはなれると思います〜
    爆買いツアー企画してください〜ww
    何かの機会でもないとてくさすなんてくる人いませんからね〜

  • #11

    鳥取のマーライオン (水曜日, 12 1月 2022 08:45)

    たった今、美惚さんのインスタ見てきました!

    デニム生地に最高の角帯ですよね!

    タンドラ入院中は代車とか借りられたんですか?

  • #12

    David (水曜日, 12 1月 2022 09:50)

    >マーライオンさん〜
    新年初のマーライオンは終わったかな?w
    美惚さん、インスタあったんだ?知らなかった〜〜〜
    探してみよ〜
    タンドラは昨日中に終わってシャトルを呼ぶこともギリギリできたんだけど
    いつもの夕寝時間に重なるので今朝に変更して、朝イチで取り入ってきたので
    代車は無しだったよ〜てか、そもそも日本みたいにディーラーが代車を用意する習慣が
    こっちではなくて、自分でレンタカーを借りるしか代わりの車はないのよ〜

  • #13

    しょうじたろう (金曜日, 14 1月 2022 09:25)

    躍動感あふれる鯉の滝登り‼️
    この帯を巻いたら運気上昇間違いなしですね。

  • #14

    David (金曜日, 14 1月 2022 09:56)

    >しょうじたろうさん〜
    1本ご自分用にどう?
    これ締めてお孫さんに赤城の子守唄でも歌ってあげてください〜w

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

2023年1月より
上記お問い合わせはこちらからは使用できなくなります。
お問い合わせが必要な場合にはメッセンジャーよりお願いいたします。