日本正規販売代理店での販売品 その2

日本正規販売代理店での展示即売商品の紹介です〜

 

ヒグマの爪のインレイ、ターコイズおもてからインレイの

ミドルウォレットの紹介です〜

 

David Artsでは小物もサドル制作に使う革から粗断ちをして

都合いい厚さまで手でベタ漉きをします〜

今回使用したサドル制作時の革は、厚み5.5ミリ、

それを3ミリの均等に漉きました〜

 

それぞれのインレイを終わらせ、おもて面のカービング終了です〜

David式唐草模様は革に模様を直描きで進め

二つとないデザインのオンリーワンデザインを信条とし、

カービングを仕上げていきます。

 

今回使用したヒグマの爪はかなり大物を使用した豪華な逸品です!

爪のサイズに合わせたトータル的な模様のレイアウトをしてます。

 

見ての通り、爪の外周のカーブに合わせたオークリーフの葉脈からのガイド円、

その直径と同じガイド円を使っての裏面への模様、

ただ爪をインレイするのではなく こういうトータルデザインを

爪を見ながら革に直描きでデザインします。

David式ターコイズおもてからインレイもスペシャルツール開発で

ターコイズ自動センタリングも可能にし、

今まで以上に時短セットが可能になりました〜

 

今回はDavid式オーバーアンダーを使用しませんでしたが、

David式オーバーアンダーが最近インスタ等で見かけるようになり

随分パクられて使われるようになってますね〜

ティアドロップ式オーバーアンダー、デタラメに使ってもダサっ!

これにはちゃんとDavid式黄金法ルールがあるんですよ!

エレメントだけパクって使ってもダサいだけですよ!

 

 

内パーツは、David式クレジットカードポケット

David式ワンピース開閉ストッパー付きスライドマチを採用!

 

二つ折りにしても左右のポケットの高さ、カードを入れた時の高さが

ピッタリ同じになるように、細かいところまで手をかけ制作!
カードポケットは1つ1つのポケットに出し入れしやすいようなクセをつけ

全体をフォーミングして仕上げてます!

これはペラのまま内パーツを作って、出来上がってカードを入れた時の

エッジの歪みを完全に無くした綺麗な仕上がりの内パーツとなります。

David式ワンピース開閉ストッパー付きスライドマチ

お札の出し入れもスムーズに行え、内パーツとおもてパーツとの縫い目に

負担が来ないように制作してます。

 

ウォレットロープ付き、もしくはロープ無しでの販売可能となります。

興味のある方は是非BurnBurnまでお問い合わせください。

 

David Arts日本正規販売代理店でございます。

オリジナル・レザークラフト
BURN BURN

代表 大石芳博
お問い合わせ番号 090-8942-1394

                  FAX   011-389-6339

 

興味のある方はこちらから是非問い合わせをお願いいたします。

 

他にも随時展示中のアートをこれから紹介していきます〜

 

 

BURN BURN のLINE QRコードはこちらです。

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター