David Arts 日本正規販売代理店のお知らせ!

この度、というかいつの間にかなんですが、

北海の超ド変態変質者ショップのBURN BURNにて

正規代理店として我がアート作品の展示販売を開始いたしました。

興味のある方は是非お問い合わせくださいませ。

 

順を追って展示されてる作品を紹介していきたいと思います。

 

まずは、ミニチュアサドルの壁掛け
#ハーフサイズサドル とも呼ばれてるウエスタンサドルです。

 

各パーツは全て本物のサドルと同じパーツ構成で

パーツの手抜きはございません!

全てピッチ2.2ミリの手縫いで仕上げてます。

背景のテキサス州のシェイプはボードから切り出し

3枚を反りが来ないように貼りあわせ、

David式唐草模様でフルカービングしてます。

 

あぶみもついて、仕上がり、壁にかけた状態です。

 

サドルにもDavid式唐草模様を入れ、

本物のサドルに使われるバスケット模様の1/2サイズで

打刻してあります。

 

ハーフサイズの半分壁掛け、非常にレアな作品となりました。

 

サドルの裏のウールも本物の半分の毛足に揃え

制作工程も全て本物のサドルを作る時と同じ工程で

出来上がってます。

 

シート以外の見えるところは全て何かしらの模様を入れ

こういう裏側まで背景の板と密着を完全にさせてます。

 

背景のテキサス州シェイプとは

どこをとっても隙間ゼロを基準にきっちり仕上げてます。

 

 

後ろの背景から飛び出た部分は反対側のピースを作り

その密着度はいうまでもありません。
特に、レースで絡げてある部分は普通に作ったら

必ず隙間ができ、このような密着は不可能なんです〜!

 

背景に使うテキサス州シェイプには

ハーフサイズサドルが密着するところ以外には

David式唐草模様を見えなくなるところまで

フルにカービングしてあります。

 

サドルのハンドホールと呼ばれる模様が貫通する部分こそ

上から見ても下から覗いても模様の一連性を重視してます。

この唐草模様は全て革に直接描く直描きで、

紙に描く下絵等は全くありません!

 

あぶみのつくフェンダーと呼ばれるパーツには

BurnBurnオリジナルのロゴをカービングしてます。

文字の大きさは米粒サイズより小さいです!

 

あぶみも既製品など使わず(そんなド素人ではございません)

自分の気に入ったあぶみシェイプを1/2サイズに縮小して

アルミ板から切り出してます!

 

出来上がりは手のサイズと同じ!

 

David Arts日本販売正規代理店はこちらです〜

オリジナル・レザークラフト
BURN BURN

代表 大石芳博
お問い合わせ番号 090-8942-1394

                  FAX   011-389-6339

 

興味のある方はこちらから是非問い合わせをお願いいたします。

他にも随時展示中のアートをこれから紹介していきます〜

 

BURN BURN お問い合わせのLINE QRコードはこちらです〜

 

BURN BURN ロゴ!

 

 

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター