月下美人シリーズ その2

月下美人は続く!

 

髪留めの月下美人に続き、ノートバインダーのオーダーを承り、

デザインを月下美人と指定がありました〜

しかし、この大きなノートバインダーに髪留めと同じデザインは

ちょいと似合わないということで、

David式唐草模様の花を月下美人に置き換えましょう〜

ということから出来上がったのが、こちらのノートバインダーです。

このノートバインダーの行き先は彼氏への誕生日プレゼントとして

送られるそうです〜
その彼氏、ハリウッド俳優で、ただいま日本でウルトラマンの撮影に

参加されてるそうです〜
他にもかなり有名な映画に出演されてて、宇宙兄弟とか海猿3とか

ガッチャマン、テレビドラマのNCISにも出てたのを覚えてるし、

最近では「二つの祖国」に出演されてるそうです。

 

男物ということで、一輪では寂しいのでDavid式唐草模様の花として

カービングを施し、花以外のべベラ打刻には染料で陰影を入れてます。

外周はバックグラウンド色とは違う色差しで

背景のベタ染め(染めではないけど)と陰影が馴染むような色にしてます。

 

花にヒビの入らないアクリルカラーで色つけ終了です〜

 

てくさすでは茶系統のベタ染めには染料を使わず

オイルで濃度調整しながら染めていきます。

オイルも浸透時間をおくことで写真の上段の濃さが1番下の色にまで変化します。

これを繰り返しながら希望の色にまで持っていくことで

染めムラの心配もなく均一な色合いになり、傷もつきづらくなります!

今回のバインダーでは背景のベタ染めオイルと唐草模様のオイルと2種類のオイルを

使い分けながら、唐草模様には染料で染めた陰影を生かすよう

特殊オイルで浸透させてナチュラルな革の色を生かしてます。

 

内側に彼氏のイニシャルをさりげなく入れてあります。

 

ここまで出来上がり色も馴染んだところで、

下の方がややオイルの浸透が薄いので追加オイルをして仕上げに移りました。

この追加オイルをしても周りと色ムラにならず、きれいに馴染むのが

オイル染めのいいところです!

 

唐草模様周りもムラなく染まり

いい感じに仕上がりました。

3月に手渡しするそうですが、今の日本の騒ぎでグレさん帰ってこれるのか?

 

はい!こちらがハリウッド俳優のグレさん!

お茶目な写真がよく送られてくるそうです〜
許可をいただき添付してます〜

これ、まさに今の日本の象徴か、それとも映画の「アウトブレイク」を

そのまま実写化したような格好〜〜

もう帰国しても良い頃らしいけど、撮影が伸びてるのと

コロナ騒ぎでまだ帰って来れないそうです〜

 

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター