ドミノケース

てくさすではドミノゲーム用に個人個人がドミノの駒を持ってゲームをする。

そのケースに豪華な革製を持つのがリッチ!

今回は超特別仕様に製作をとの依頼で

外回りを1枚物の巻革ではなく全てパネル式にして手縫いで仕上げた。

ヒンジに薄革を使用したので開閉も完全オープン出来、出し入れもしやすい!

周りのカバーだけでも9ピースを使用!

中もスエードで仕上げを施す!


表のパネルにはオーナーのブランドロゴを〜

模様は、David式唐草模様で仕上げを!


ピッチ2.2ミリの手縫いで仕上げる!


全ての見えるパネルには唐草模様を入れるのがオーナーの指定!


そこの部分は、通常はバスケット模様を入れるところを

特別に「3オーバーアンダー 元祖アジロ網デザイン」で仕上げる!

革のタップオフ型を使用してるため アクリルものよりボーダーラインの

すぐ内側まで問題なく綺麗に模様が写せ、真ん中にメーカースタンプが入っても

そこを革型を叩かない選択もでき、ハンドカットで各線をカット!

結果として陳腐な型押しスタンピングではなくカービングとしての風格を持つ!


通常このフタをしたら見えなくなる部分はデコレーションカットで仕上げるが

超特別仕様のためDavid式唐草模様と元祖アジロ網で仕上げを!


フタを開けると通常サイズよりでかいドミノが28枚入る!

ドミノの触れる内側はスエード仕上げに!

パネル仕上げの外カバーはこのように全開が可能になる!


フタを閉めて見えないところでも開ければ見えるので

デコレーションカットで仕上げを!


通常は型出しでこの内ケースを作るのだが、

このドミノサイズが普通サイズでないため パネル加工で仕上げ、

ドミノの当たる内側には 外側中表で縫ったスエードがエッジを巻き込み

内側の仕上げとなる!


Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター