カスタムオーダー・がっつり収納ロック付きウォレット!

去年里帰りの折に注文頂いた がっつり収納ウォレット!

ロック付きマクネでうっかり開くこともないウォレット!

型紙はマチのサイズを見るだけに作成、その他は頭の中でイメージ

現物合わせからの完全オーダーメイド!

パッと見が三つ折りセカンドのイメージで

まずは収納力優先をイメージして・・・


本体は1ミリほどの厚みの革を使用して軽量化を計ったため

本体へのカービングはかなり難しい!

そこでオンリーワンのオーナーの名前を その薄い革の利点を利用して

名前のエンボス加工を後ろの部分に加工!

エンボスの出っ張り約2ミリ!


クレジットカード入れは全部で14枚ポケットが!

他にも収納ポケットが内パーツ内に1ヶ所と本体外側に2ヶ所!

ロック付きマクネで中のものも安全保管!

 

小銭入れの部分のマチを両端で形を変え ファスナーの開閉と

小銭の取り出しをスムーズに!

マチの部分は、よくある折り返しマチだけど、 

札を入れた時に その折り目と折り目の間ではなく 

折れたマチの隙間に札が入る そのダサさがダメっ!なので

三つ折りマチを採用〜!

 

この通り、ざっくり100万円収納可能〜!w

マチに遮られることなくマチとマチの内寸にすっぽり札が収納可能!

 

二つ折れマチと違い札の出し入れに弊害なし!
綺麗にまとまって札が収納可能!

あの二つ折りマチのロングウォレットはいただけません〜!〜

手間をかけてもこういう使う人の使いやすいマチを!!


ウォレットというよりはコンセプトが三つ折りセカンドのタイプだったので

オリジナルのものとほぼ同サイズに製作完了〜


ウォレットに全面カービングをする職人へ!

ウォレットは折り曲げて使うもの!

広げたままデザインを鑑賞しながら使うものではありません!

ウォレットの真ん中の折れるところへのカービングには

このデザインくらい模様のカットに配慮を!

折れる面に対して直角もしくは近い角度でのカービングデザインを

直描きの時点で考慮!カービング!

巷のほとんどのロングウォレットを見てると 革に素人のお客様が使った場合、

酷使したら もって1〜1年半でカービングはめくれダサくなること間違いなし!

すべてのラインが直角というわけにはいかなくても このデザインの下の方、

折り目に平行になるようなところでは カットは他の部分より浅く 

折り目に平行のボーダーラインも他の部分より浅くカットを施してある!

 

上から見るとカットの方向性がよくわかるでしょう〜

自己主張優先で模様優先で 折り目のこと使う人の使い方を考えないのは

ダメよダメダメ〜〜w


Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター