David式唐草模様の講習会用マニュアルが出来ました〜

既に7月16日にFacebookでの告知をはじめ、

8月6日のアメブロ、こちらのブログ等で告知いたしました

David式唐草模様の講習会の時間と場所、講習料などが決まりましたので

再度お知らせいたします。

この講習会では紙と鉛筆、消しゴムを使ってのいつも皆さんが行ってる

下描きをいかに勢いよく、いかに枝の流れをエロい唐草に仕上げるかを

重要ポイントにDavid式唐草を仕上げるルールとともに講習いたします。

総ページ数15ページのマニュアルが出来ました!!

講習会当日までにはまだページ数は増えるかも〜w

また、模様描きの必殺技必殺凶器wもご用意しましたので

初めての方でも迷うことなく基本が描けるようになることでしょう〜

 

 

 

 

日時

11月24日、25日(どちらか1日だけ参加でも可能です。)

1日目は基礎編、2日目には応用編を予定しております。

1日目終了前には実際に革にデザインして仕上げるデモを、

2日目には時間の許す限り 左巻き縒りだろうが右巻き縒りだろうが

糸の縒りなどに関係なく 表真っすぐ縫い、表裏真っすぐ縫いの

極意もデモする予定でおります。

 

 

午前9時半から午後5時まで

24日講習会終了後には参加された方々との革職人交流会も予定しております。

25日には講習会終了後に講習会参加者とともに

私のFB友だちオフ会を予定しております。

 

会場

大阪 JR新大阪駅近郊

(参加者個人個人にお知らせいたします。)

 

遠方からお越しの方々の為に近くにビジネスホテルもございます。

ご希望の方はご相談承ります。

 

ご用意頂くもの

鉛筆またはシャープペン、消しゴム、40mm〜70mmの直径の描けるテンプレート

下描き用の紙などはこちらで用意しております。

 

参加条件

Facebookで繋がり実名の分かる方、

Facebookをされていない方でも実名プロフィールなどを

きちんと紹介して頂ける方を対象にします。

 

講習料

1日5500円(講習会後の交流会/オフ会会費は別途徴収させて頂きます)

尚、参加者の方々にはお手数ですが講習料は前金にて振込をお願いしたく申し上げます。

 

もちろん、私は宿泊費も交通費も頂かない健全なる講習会をいたします。w

参加された方々にはDavid式唐草に必要な

些少ながらのプレゼントも用意しておりますので

この機会にデタラメシェリダンスタイルから脱皮したいとお考えの

革職人の方々の参加をお待ち申し上げます。

 

お問い合わせは右メニューの「お問い合わせはこちらから」よりどうぞ〜

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター