カテゴリ:スカルステイン技法


20日 3月 2017
自然界の厳しい中で子牛を産んだものの産後の状態が悪く 亡くなってしまい自然に帰った牝牛のほぼ白骨化したスカルを頂き、 クリーニングから横たわってた時のイメージにスカルを染め 革屋ならではのレザーアートとして甦らせました。 土産物屋で売ってる牛のスカルは、100%上部スカルだけなので...

Facebookは 
こちらから

今までの

ブログは
こちらから

アクセスカウンター